*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神大震災
ものすごい音と マンションが壊れていくかのような大きな揺れ
12年前の1月17日午前5時46分のことでした

とにかく無我夢中で外へ。。。
目の前にはすっかり変わり果てた景色が広がっていて
自分が生きていることを奇跡だと思いました
震度7の激震地に居ました(後でわかったことです)
大きな揺れは何度も繰り返され(余震) そのうち火の海に
当時は何が起こっているのかわかりませんでした
詳しく書いていると一冊の本になってしまいそうなくらい(?)の体験をしました

落ち込んでいる暇もなく
とにかく必死でした  一生懸命頑張っていたような・・・
けれど 被災地ではみんな同じでした
たくさんの方々に助けられ 支えられて過ごしました
感謝」の一言につきます

10ヶ月程かかり、現在住んでいるこの場所に落ち着くことができました

決して忘れることのできない経験を振り返り
生かされている自分を大切にしていけたらと 改めて思います

そして あの時失われた たくさんの尊い命のご冥福をお祈り致します
(もうすぐ迎えるあの時間に 今も被災地に住む方々とともに)


hansindaisinsai.jpg

焼けた姿で建っているのが 当時 私が住んでいたマンションです。記録を残すつもりで撮影していました。
Secret
(非公開コメント受付中)

もう12年も前になるんだね。
ニュースでも「震災を知らない人が3割に…」
と報じていました。
でも、まだつい最近の事のようです。
その当時、うちの方でも結構大きな揺れがあったそうですが
私は寝ていて気づきませんでした。
大変な思いをしている人たちもいたのにね…。
遅ればせながらご冥福をお祈りいたします。
怖い経験をされましたね。
自然の災害とはいえ、どうしてこんな目にあうのでしょう?
でも、こういう状況を、頑張っていたシェリーさんは、すごいです。

ニュースをしていましたが、遺族の方々の、悲しい気持ちは、あの時のままでした。
亡くなられた方の、ご冥福をお祈りします。
もう12年かぁ・・
あっというまですねぇ・・
街はすっかり復興しましたが
当時の写真を見るとあらためて、
大きな災害だったんだと記憶がよみがえりますねぇ。
過去があって今がある
あの時の体験は教訓として行かしていかねばならないと思っています。

当時の地震がいかに恐ろしい化け物であったかを写真を見て思います。

でもあのつらいことも、実は「感謝」なのですね。
我々は今を生かされている。
このことを忘れずに今を生きたいと思っています。
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!りょうさま。
 本当に時が流れるのって早いですね。
 りょうさまは、大きな揺れでも寝ていらっしゃったのですか。。。
 旦那は震災当日の夜でも避難所でいびきをかいて寝ていました(゜O゜)
 まわりは火の海だったのに・・・

(^-^)ゞどーもです!azamiさま。
 災害って突然やってくるんですよね。
 「自分は助かっていいの?」
 っていう思いもあったかも。
 決して忘れることのできない体験です。


(^-^)ゞどーもです!ろろさま。
 私が当時住んでいた場所も
 すっかり変わっていて
 まるで別の街のようになっています。
 けれど ところどころにぽっかりと空き地があって。。。
 傷跡も残っています。


(^-^)ゞどーもです!尾崎豊2007さま。
 本当に「感謝」ですね。
 たくさんの方々に支えられて 今があります。
 あの時の気持ちを持ち続けていたいと思っています。
 

 
 
 
 
はじめまして
はじめまして。
母から話を聞いて、ページを拝見させていただきました。
阪神大震災の日には子どもたちに『あの日』という本を薦めました。今、四年生に地震に興味をもって調べている子もいます。子ども達は阪神大震災を知らないんだな、とつくづく思いました。
ご迷惑でなければ、また書き込みさせてください。
母の話から不思議なご縁を感じました。
本の話もまた聞かせてください(^^)
よろしくおねがいします。
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!野菜ママさまの娘さま。
 はじめまして。
 コメントを書き込んで下さって
 ありがとうございます<(_ _)>
 偶然の共通点に私も驚いています。
 是非 これからもよろしくお願い致します。
 もしよろしければ お薦めの本なども紹介していただけると
 嬉しいのですが。。。

 遠く離れた土地でも
 震災の話は語りつがれているのですね。
 
 
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

シェリー

Author:シェリー

私のホームページ
ようこそ。

リンク
カテゴリ
過去ログ
探す
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。