*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花鳥園へ(花編)
神戸花鳥園 の続きです。

鳥さんたちと遊んだあとは
母が楽しみにしていた 花ゾーン。

◇ 南花ゾーン ◇

球根ベゴニア・ストレプトカーパスが咲き乱れる憩いの別天地。

南花ゾーン-blog
花・花・花・・・
あたり一面の花。
頭上にもたくさんの花が垂れ下がってる!なんて素敵な空間!
おまけにとっても広~い。
さらにおまけで人も少なめ(平日だったので)。

ここで食事をすることもできます。
バイキングかお弁当・・・
どっちにしよう?迷ったのですが
まったりできそうな お弁当 に決めました。

お弁当タイム・母-blog
↑ ルンルンの母

「花に囲まれて食べるご飯はおいしいなぁ♪」 と大満足の母。
もちろん私も幸せ気分でいただきました。

売店にある ふくろう弁当(2段重ね) ↓
ふくろう弁当-blog
「こんなにも食べきられへんよなぁ」と言いながら
全部食べてしまい大笑い。。。
もちろんこの可愛い容器は ”おもちかえり” しました。

お腹もいっぱいになり ここでしばらく休憩。
おしゃべりにも花が咲きました(*^.^*)


◇ スイレンゾーン ◇

こんなにたくさんのスイレンが咲いているのを私ははじめて見ました。
色も品種も様々でしたが
紫色のスイレンを見たのもはじめてでした。

何度か訪れている母なのに
「こんなにスイレンが満開なのははじめて」 と嬉しそうでした。

スイレンゾーン-blog

めずらしいスイレンもありました。
オオオニバス の大きな葉 ↓
オオオニバス-blog
オオオニバスの葉は最大で2メートルにもなることがあり
葉の裏にはしっかりとした網目状の葉脈ができるため
大きくなると100キロ以上の重みにも耐える事ができるのだそうです。
(実際に人が乗れるのだそうです)


なぜかスイレンゾーンでは スケッチをしていらっしゃる方が多かったのです。
立派なカメラを持った専門家らしき方々も。

母曰く 「そりゃ モネもスイレンを描いたんじゃけぇ」
たしかに・・・ 私も納得してしまいました。

次回は母もスケッチ道具を持参するそうです。


館内は鳥や花のためにあたたかくしてあるのですが
私にも適温でいい感じ。
花の中で鳥たちと遊べる素晴らしいテーマパークでした。



この後、三宮センター街や地下街も歩きまわり
ウィンドゥショッピングなどを楽しんで帰宅しました。

また行きたいな。
っていうより 絶対にまた行くぞ! かな。。。
Secret
(非公開コメント受付中)

いっぱい花が咲いててまるで南国の楽園みたいだね
才才-!!w(゜o゜*)w
凄い!きれいだねぇ♪
花のことは詳しくないけど
こんなところで一日
ゆっくりお茶でも頂きながら過ごせたら
滅茶苦茶癒されそう(* ̄。 ̄*)ウットリ
この時期に、お花がたくさん咲いている場所が
あるのですね。
それに、きれいな鳥たちもいるし、いいところです。
お母様と一緒に行かれて、いい思い出になりますよね。
花鳥園へ行ってきたのですね。
Shellyさん、皆様こんにちは。からてです。

三ノ宮付近に、そんなに楽しそうな場所があるのですね。
知らなかった。
すごく、きれいで、楽しそうで、良いなぁ。
俺も調べて行ってみようかな。

って、一人じゃ寂しすぎるかなぁ。(汗)
友達誘ってみますっ!!
そんな感じです。

そんなこんなで、「良い一日を過ごせて、良かったですね。俺も誰か誘って行ってみるかな。」です。ではでは
v-297(^-^)ゞどーもです!りょうま。
 あたたかくて美しくて・・・
 南国ムードを楽しめました♪


v-297(^-^)ゞどーもです!りょうちゃ。
 素敵な雰囲気でしょう?
 頭上から垂れ下がる花々にもうっとり。
 優雅な気分?でとても癒されました。
 たまにはこういう時間もいいよね。
 

v-297(^-^)ゞどーもです!azamiさん。
 館内はほどよく暖かいので
 いつでも美しい花々が咲いているようです。
 (お手入れは大変な作業でしょうが・・・)
 鳥たちも元気にしていました。
 母と二人だけでのこういう外出はあまりなかったのですが
 たまにはいいですね♪ 


v-297(^-^)ゞどーもです!からてっち。
 2年ほど前にできたみたいで
 ポートアイランドにあります。
 ちなみに母は一人でも楽しめるのだそうです。。。
 機会があったら訪れてみてくださいませ。
すばらしい場所ですね。
お母様がルンルンになる気持ちよくわかります。
目と耳と舌と五感全てに満足出来そうです。
特にシェリーさんとのおしゃべりが楽しかったのでしょう。
ちなみに娘はオオオニバスに乗ったことがあるんです。
もちろん子どもの頃ですが・・・・・
母(私)は乗る勇気がありませんでした。
v-297(^-^)ゞどーもです!野菜ママさま。
 娘さまがオオオニバスに乗ったことがおありだなんてw(*・o・*)w!
 素敵&すごいですね。
 とってもうらやましいです。
 (うらやましいけれど自分が乗る勇気はありません^^;)
 あの大きな葉に乗って見るまわりの景色ってどんな風なんでしょう?
 おやゆび姫を想像してしまいました。
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

シェリー

Author:シェリー

私のホームページ
ようこそ。

リンク
カテゴリ
過去ログ
探す
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。