*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王子さま。再登場!
『星の王子さま』の再登場です。
以前にも書いたことがあるのですが
妹の本棚に原書を見つけたのがきっかけで
サン=テグジュペリに興味を持つようになりました。

(「星の王子さま」の絵はその前から好きでしたが)

今回、読んだのは 『新訳 星の王子様』
hosinoojisama_sinyaku.jpg

倉橋由美子さんが「大人のため」に翻訳なさった小説です。
おおまかなストーリーは同じなのですがラストが。。。
王子さまの本当の正体とは?!
私にとっては やはり とてもとても悲しい結末でした。

王子さまは、いろんな星で いろんな大人たちに出会うのですが
常に純粋でい続けます。
「心で見ないと物事はよく見えない」
「大切なことは目には見えない」
「大人にはわからない」
という言葉にたどりつきます。

原書(フランス語)を読むことが出来たらどんな印象を持つのだろう?
不可能なことなので残念です。

hosinoojisama_gensyo.jpg


妹は原書しか持っていなかった っていうことは・・・
もしかして?なんて思ったりして。。。
Secret
(非公開コメント受付中)

星の王子様かぁ
読んだ事あるようなないような…。

どんな本でも原書で読めたら
こんな素晴らしい事はないよねぇ^^
翻訳されたものはその人の感性が含まれるだろうから
自分で原書読むのとはまた違う
イメージを持つだろうね
ハンカチ王子
原文が読めるといいですね。

私は昨日ハンカチ王子のもっている

ハンカチを手に入れ、喜んでいます。

偽物ですが・・・・・テイジンのハンカチでした。
星の王子さまですか!!!
良いですね。哲学的な雰囲気がとっても好きな作品です。
高校の時読んだきりなので、かなりうろ覚えですが…(^^;
なんだか心が痛くなってしまってすごく読むのが遅くなってしまった記憶があります。また読みたくなってきました。
『不思議の国のアリス』なんかも原書でよんだら面白そうですね。
テンションの高い書き込みですみません。
悲しいお話なの?
大人用の翻訳だからかなぁ?
大事なことはなかなか気付きにくいんだねぇ。
何度も繰り返し読むのがいいねっ。
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!りょうさま。
 作者の想いを感じるには原書がいいのでしょうね。
 でも日本語でさえもけっこう難しいからなぁ(^^ゞ
 原書で読むなんて私には夢のまた夢。。。
 世界各国共通語だったらいいのになぁ・・・(^^ゞ


(^-^)ゞどーもです!尾崎豊2007さま。
 ハンカチ王子のハンカチって
 もしかして、甲子園でのあの青いハンカチですか?
 今、キティーちゃんバージョンもあるのですよね?!
 斎藤投手、最近はハンカチを持っている姿を見ませんね?


(^-^)ゞどーもです!野菜ママさまの娘さま。
 お読みになったことがおありなのですね♪
 「好きな作品」
 またまた共通点でしょうか?!
 微笑ましい場面もあるのですが、悲しい展開になっていきますよね。
 「不思議の国のアリス」!!好きですよ。
 中学の英語の教科書に載っていました。


(^-^)ゞどーもです!ろろさま。
 結末が悲しい感じで。。。
 全体的には可愛らしい感じかな?!
 読む度に感じ方も変わるのかもしれませんね。
 自分の年齢とか経験とかも関係あるのかなぁ・・・

 
 
持っているだけでうれしくなったり、楽しくなったりする本ってありますよね。

高校の頃、英語版の星の王子様を読んだ記憶があります。
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!マーダーさま。
 ずっと大切にしたい本ってありますよね。
 どんどん本が増えて保管場所に困ったりしているのですが・・・(^^ゞ
 英語版の星の王子さまをお読みになったのですね。
 すごいですね!
「星の王子様」小学生の頃から知っているのに、じっくり読んだことがないのですv-12
いつか読みたいですね!
でも、表紙の絵(イラスト?)とかは可愛くて、大好きです。
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!azamiさま。
 知っていてもじっくり読んだことのない本ってありますよね。
 私もこの絵が大好きです♪
 表紙はもちろんですが、中にもいっぱい絵が描かれてあります。
 そして一枚の絵から物語りは展開していきます。
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

シェリー

Author:シェリー

私のホームページ
ようこそ。

リンク
カテゴリ
過去ログ
探す
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。