*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シーズン到来。
ついにやってきました!
このシーズンになると必ず匂ってくるの。
今日も風にのって匂ってきました。
明石・神戸近辺(たぶん)での「イカナゴの釘煮」を作る匂い。
醤油・酒・みりん・砂糖・しょうがなどで味付けされています。
色が釘のように見えるから釘煮っていうの?

一般家庭でも大量生産して配るのが毎年恒例の行事らしいのです。
郵便局でイカナゴを送るための専用パックを見かけたこともあります。
サイズもいろいろあったような・・・(^_^;)
なぜ配るんだろう?
いつも不思議に思っています。

今日スーパーに買い物に出かけた時のこと
生鮮コーナーに大勢の人が・・・
特売日だっけ?

アナウンスが聞こえてきました。
「本日のイカナゴでございますが何時にどれくらいの量が入ってくるのか
 今のところわかりません。ご迷惑をおかけしています。」
みたいな。

イカナゴがGETしやすい年、しにくい年があるらしいけど
今年はどうなんだろう?

どこのお店でも「イカナゴ待ち」の人は多そう(o_o ;)


ちなみち我が家は?

作りません。

それどころか去年いただいたものが冷凍室にまだ眠っているはず。
どうすればいいのだろう?
きっと今年もくるはず。
美味しいんだけど

でも私は釘煮じゃなくて
湯通ししたイカナゴをポン酢で食べるのが好きなの(*^.^*)
Secret
(非公開コメント受付中)

No subject
なんで、そんなに大人気なんだろう・・・不思議だw
No subject
いかなご美味いねぇ~w
ろろも大好きですよっw
姉が明石に住んでるので、毎年大量生産してます。
それがウチにもくるんですが、うんめぇよw
釘煮もそれぞれの家庭の味があるらしい・・・
美味い釘煮つくれて初めて一人前の嫁らしいよ?w
o(゜◇゜o)ホエ?
ごめん(o*。_。)oペコッ
イカナゴってなに??
おさかな??

こっちのほうではそういう風習ないなぁ^^
その土地にそれぞれにいろんな風習があるよねぇ。
こっちのほうだろなにがあるかなぁ・・・。
思い出せない( ̄へ ̄|||) ウーム
No subject
「イカナゴの釘煮」大好きです。
しょうがの味付けが好きなんだろうねぇ。
買ってきたら、すぐになくなってしまうのですよ!
そちらでは大量生産するのですね。
私は、お店で売ってる出来上がったのしか、見た事ないです。
だからポン酢でたべるなんて、はじめて聞きました~。
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!どぅりん。
 なんでだろう?
 特産物だったりするのかなぁ???
 食べることよりも作ること&配ることに力を入れてるように見えるの。
 もちろん美味しいのよ。


(^-^)ゞどーもです!ろろ。
 ろろのお姉様。。。作っていらっしゃるのね!
 明石は新鮮なイカナゴが大量にGETできそうだもんね。
 美味しいだろうね。
 おっしゃるとおり、家庭によって微妙に味が違ってて
 「ウチのも食べてみてね。」
 みたいな感じでいただきます。
 釘煮を作れるかどうかは重要なポイントらしいの。。。
 講習会やお店の特設会場でのビデオetc.
 大量生産するには味に自信がなければね!
 
 ちなみに私は・・・||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||
 
 もらえるからいいのよ♪


(^-^)ゞどーもです!りょうちゃ。
 イカナゴってね小さい細長い魚なんだけど
 瀬戸内海で獲れるらしく2月後半~4月末頃に解禁になるらしいよ。
 明石付近の海は漁船でいっぱいらしい・・・
 今度、釘煮をいただいたら写真をアップするね。(あくまでも予定)
 
 私もこっちにきて驚いちゃった!
 隣県なので存在は知ってたんだけど
 こんなに どこの家でも大量生産するなんてΨ(・O・)Ψ ぴぃーっ!


(^-^)ゞどーもです!azamiさん。
 azamiさんはご存知なんですね♪
 あっという間になくなっちゃうんだぁ^^
 たしかに釘煮の味は白いご飯にピッタリだよね。
 湯通ししたものは「新子」という別の名前で売られているんだけど
 ポン酢で食べるといくらでも食べられちゃうの。
 もともとポン酢大好き!な私なので(*^.^*)
 でも期間限定で、遅れると大きくなりすぎてるの。(イカナゴも同じだけど) 
No subject
うちも母が配りまくり!!

自慢したいんですね。

けっこううまい。

今年は不漁だったんですね。

でもうちは、大量に作ってあります。

尾崎はあの白い方は怖くて食べられない。

釘煮の方は怖くないので食べてます。
No subject
こんにちは^^ゆじから教えてもらってたので・・・

コメント入れさせて頂きました、これからも更新ガンバ!
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!尾崎豊2007さま。
 お母様が大量生産されたのですね^^
 やっぱり 自分の家の味付けが一番美味しいのでしょうね。
 
 尾崎さんは白いのが怖いの?
 私は釘煮より白い方が好きです!
 でも白い方のはご飯のおかずっぽくないかもしれないなぁ。
 釘煮はおかずになるし、日持ちするからいいですよね♪


(^-^)ゞどーもです!reina。
 ようこそ^^
 更新は、ま~ったりと自分のペースでやってるよ♪
 頑張りすぎはしんどくなっちゃうからね^^
 
 
 
 
No subject
「いかなご」「釘煮」?????
よく風物詩のようなコメントで春先耳に目にしますが・・・・・
山はあっても「やまなし県」を出た事のない新米ですが「農婦」の私にはとんと縁の無い物なのです。
佃煮のようなものなのでしょうか?
恥ずかしながら存じあげませぬ。
ちなみに「ふきのとう」「菜の花」そうですねぇ「間引きの大根葉」等はお任せください。
今年はラディッシュも豊作です。
<(_ _)>
(^-^)ゞどーもです!野菜ママさま。
 ぴんぽ~ん!
 イカナゴの釘煮は小魚(海の)の佃煮です^^。
 
 私も実家は田んぼ・畑・山ばかりなので(海もけっこう近いけど)
 ふきのとう つくし たけのこ などいろんなものがありました。
 間引きした葉ってやわらくて美味しいですよね♪
 
 ラディッシュはサラダになさるのでしょうか?
 いろんな種類のお野菜を育てていらっしゃるのですね。

 また野菜たちの美味しい料理法なども教えて下さいね。
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

シェリー

Author:シェリー

私のホームページ
ようこそ。

リンク
カテゴリ
過去ログ
探す
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。