*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんくるない
nankurunai.jpg

表紙のイラストとタイトルに一目惚れ^^。
たくさんの本の中で輝いて見えました

『なんくるない』は沖縄の言葉で
「だいじょうぶ」みたいな感じの言葉。

この本は四つの物語の小説集。
作者のよしもとばななさんは沖縄という場所を
「自分自身にとっても特別な場所」と思っているみたい。

それぞれのお話は
ちょっと疲れてしまった人や悩みを抱えた人たちが沖縄を訪れて沖縄で癒される。。。
みたいなストーリー。

沖縄にはそういう空気があるらしい。
美しい海・暖かい人たち・ゆっくりとした時間の流れ。
沖縄には神様が静かに降りてくる場所がある-。

力を抜いて、きれいな水の中を流れて、流れて、ついたところがいちいち自分の場所。

どうにかなる、だいじょうぶ

そう思える何か不思議な力があって
いろんなことに感謝したくなってしまう。


北海道を再び訪れることを願っている私が
沖縄にも行きたくなってしまいました^^;

私は短大生のとき、卒業記念に友達4人と沖縄に3泊4日で旅行しました。
当時は、友達と旅行できる嬉しさでいっぱいで
沖縄の本当の美しさや素晴らしさに気づかなかったような気がします。

最近になって沖縄って素晴らしいんじゃないの?って思うようになりました。

=私に影響を及ぼした作品たち=
Coccoの歌や絵本には沖縄の美しい海がよく登場します。 
 (Coccoは沖縄の人です)
・TVドラマで見た「ちゅらさん」がとってもステキでした。
               (影響されやすい性格かも^^;)


北海道と沖縄

どっちが好き?


やっぱり どっちも好き!

実際に住んでみないとわからないけれど・・・



どちらを優先して訪れる?

やっぱり 北海道!

妹の住みたかった場所に行かなきゃぁ。
そこで大切な儀式を行うために。


そして いつか沖縄にも!

「なんくるないさぁ」
Secret
(非公開コメント受付中)

北海道は会社の旅行で一回行った事はあるけど札幌の町と小樽しか行かなかったので本当の北海道の良さはまったく味わってない感じで、沖縄はまったく行った事がないので、いずれ両方の良さを感じ、癒されたいなーーーーーーーー。
夏の北海道爽やかさ、冬の沖縄の暖かさ。両方同時の味わえたらいいな。
北海道も沖縄もいったことなわぁ・・。
どっちもいってみたいけどねぇw
沖縄のゆるやかな時間の中で過ごすのも、
北海道の澄んだ空気の中で過ごすのも良さそうねぇw
あたしも沖縄大好きw
ゆっくりとした時間が過ごせるようなところには、
まだ行けてないんだけどね^^w
とりあえず、2回は行ったかなw
北海道は、σ(・∀・`*)のあこがれの場所。
1回行ったけど、全然きちんと見れなくって(>_<)
いつか、穏やかな気持ちで、その両方に
また行けれるといいなぁ・・・。
よしもとばななさんですか。この本は知りませんでした。
今、丁度本を読みたい周期なので手にとってみようかなと思いました。
偶然ですが、私も沖縄をテーマにした本をつい最近読み返して、沖縄って素敵だなぁなんて思っていたところです。
『太陽の子』という灰谷健次郎さんの作品で、ちょっとテーマが重めです。小学校6年生の時に手にとったのですが、当時は理解できませんでしたが、大人になったら泣いてしまいました。(図書室で)
沖縄の独特の方言も素敵ですよね。私は「ニライカナイ」という言葉を初めて聞いた時、その考え方と、音の美しさに電撃が走ったような気がしました。
沖縄派のゆらですw沖縄大好き~~~(>_<)
小学生の時に初めて行ったのをきっかけに、4回ほどお邪魔しましたが
何度いっても、また行きたい。
「ちゅらさん」の石畳のお店覚えてる??
父の友人で沖縄の人がいてね、その人がお店の人とお友達。
私からしたら、全くの他人なんだけど、
沖縄に行く度に、その父の友人に石畳のお店でご馳走してもらうのも
ひとつの楽しみなんです(o^ー^o)
テレビに出た所って、やっぱり本当に行けると嬉しいよねぇ~wミーハーだわww
(^-^)ゞどーもです!りょうま。
 私は夏の北海道に10日間旅行したことがあるの。
 広大な大地と自然に感動してばっかりでした。
 沖縄は3月だったかな。
 どちらもゆっくり時間をかけて行きたいよね♪
 なかなか実現しそうにないんだけどね^^;


(^-^)ゞどーもです!ろろ。
 どちらも魅力的だよね^^。
 北海道と沖縄。。。
 ろろはどちらに先に行くのかな?
 どちらも素敵よ♪


(^-^)ゞどーもです!サラサちゃ。
 サラサちゃは2回も沖縄に行ったのね^^。
 私は沖縄本島にしか行ったことがないの。
 しかも学生だったから、ゆっくりとした時間なんて過ごせなかったし^^;
 北海道は、わりとゆっくりとマイカーで周ったの。
 
 いつか穏やかな気持ちで訪れて、ゆっくりとした時間を過ごせたらいいね。
 

(^-^)ゞどーもです!野菜ママさまの娘さま。 
 『太陽の子』 てだのふあ ですね。
 とっても懐かしいです。
 私も子供の頃に一度読んで
 そして大人になってから読み返しました。
 今も大切に持っています。
 沖縄で忘れてはならないのが戦争ですよね。
 
 それでも沖縄の文化や方言は心を癒してくれます。
 不思議な場所ですね?
 本当に「神様が静かに降りてくる場所」なのかもしれないって感じます。


(^-^)ゞどーもです!ゆら。
 ゆらはそんなに沖縄大好きっこだったんだぁ^^。
 初耳かも。
 ちゅらさん」の石畳のお店!もちろん覚えてるよ。
 いいなぁ~!
 私も行ってみたい♪
 いっぱい美味しいもの食べたいよ^^。 
北海道は札幌と小樽には行ったんだけど
今度は大自然を満喫できるような
景色のいいところに行ってみたいなぁ^^
南国の自然や空気って
なんだかゆったりとしてて癒されるよねぇ♪
そして、そんなところに住む人たちはみんな暖かいねぇ。
その土地の雰囲気がそうさせるのかな?
一度は沖縄も行ってみたいなぁ。
よい本を見つけたのぅ~、
何かの魅力に取り付かれた人の作品は個性的でイイ。

北海道はオラも一度行ったなぁ、
行けるものならもう一度いってみたいかなぁ、
まぁ無理だろうけどn
(^-^)ゞどーもです!りょうちゃ。
 北海道の札幌や小樽は街って感じだよね。
 私は美瑛や富良野が好きなの^^。
 (冬はわかんないんだけど)
 
 南国でゆっくりとした時間を過ごせば
 私も優しい穏やかな人になれるかなぁ?
 そこで育っていないと駄目かなぁ?


(^-^)ゞどーもです!どぅ。
 うんうん。
 とっても良い本だったよ^^。
 書いた人がその土地の良さをいっぱい知っているから素晴らしい作品になるんんだろうね。

 北海道。
 きっと行けるよ^^。
 どぅが行きたいって思っているのなら。
 
自分にとっての特別な場所ってどこだろう?
未だに分からずにいますv-12
いつかそういう場所、見つかったらいいなぁ。

でも、たまに懐かしく思う場所は、子供の頃に通っていた、
桜のトンネル?かな。
両側から桜の木があり、トンネルのように続いているのですv-252
(^-^)ゞどーもです!azamiさん。
 私にとっての特別な場所、あるようでないようで・・・
 今居る場所もなんだか自分の居場所ではないような?
 あやふやな感じです。
 
 桜のトンネル。素敵ですね^^。とっても綺麗なのでしょうね。
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

シェリー

Author:シェリー

私のホームページ
ようこそ。

リンク
カテゴリ
過去ログ
探す
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。